cowen山崎の艶っぽブログ

美容師目線から日々感じることブログります。

美容師になり20年。これからの人生、美容師の方が長くなる。

 

 今年の4月で、美容師になって丸々20年。

 

 もう20年!?(*。◇。)ハッ!気付けばという感じ。

 何でも一緒だと思うんだけれど、良い時もあれば悪い時もあるしね。

 飽き症の自分が、よく続けて来れたかなと(^◇^;)

 それもこれも、家族をはじめ、全面的にバックアップして頂いた方々やスタッフ、一番はお客さまのおかげ。

 心底感謝してる。

 

 お客さまから、美容師になった経緯をよく聞かれるので、勝手に書かせてもらえば。

 中学時代、校則で男子はみんな丸刈りひらめき電球時代的に疑うお客さまもいらっしゃるが、そう丸刈り┐(´∀`)┌ツルッとね

            f:id:cowendear:20180705153853g:plain

そうせざるを得なかった理由としては(自分も教諭だったらそうしてた)、学校の窓ガラスが全然無いんですよ。ガラスじゃなくて、プラスチックみたいなアクリルの窓。一体どういうことなんでしょうか??

 

理由は入学したらすぐ分かりました。

先輩方が割るんです、根性試し的な(°Д°;≡°Д°;)

当時「ビーバップ ハイスクール」をはじめとした漫画や動画が大人気!ヤンキー様が大流行!!だったもんだから、校長も考えた!髪にも悪さをさせまいと、男子生徒全員丸刈りにしてもうたれ!!と。

根拠は分からないけど本当の話。

f:id:cowendear:20180705154015j:plain

 ヤンキー根性があったためか、中学全体(特にスポーツ)の部活が強く、月一行われる学年集会・表彰状授与の時間が長いこと×②(υ´Д`)アツー

所属したバレーボール部も強くて、市内はおろか、もうちょい広い範囲で遠征もしてたから、都会の学校もお見えになる。都会の方たちは、既に丸刈りではないのね(><;)

やつ等は当然馬鹿にした目で見てきますよ。。。口に出さなくてもorz

 だから自分は「俺だったら、あんなダサい髪型なんかしない!」っていつも葛藤してた㌦ァァァァヽ(o`Д´o)ノァァァァ!!

 

 何を思いついたのか覚えてないけど、丸刈りを伸ばしはじめる。

 気になってた、ずぅぅぅぅぅ~っと洗面所に置いてある、刃先が櫛のような錆々のハサミ。(今は亡き祖母に聞くと、生前の祖父が床屋時代に使用していたモノだと)

 それを、おもむろに髪の根元からガッツリ!全体に満遍なく!!

 仕上げは、父が使用していたバリバリに固まるムースで、フィニッシュ  キャ━━(#゚ロ゚#)━━ッ!!

 ツンツンヘアが出来上がった!ヤッタ(b´ω`d)ゼィ♪

 

 こんな仕事ないんかな??

f:id:cowendear:20180705154346j:plain

 母に経緯を話したら、生まれて初めて「美容院」というトコロに連れて行ってもらった。

 え、何なん、バリお洒落やん!!キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

 おっちゃんおらし!w私服で仕事しとるやん!!

美容院の丸刈りはちょっと違った。上が長めで、下が短め。言うても6mmの差しかないんだけどね。

 幼少期は、床屋しか行ったことが無かったから、ただただ驚きでしかなかったというか、鳥肌(サブイボ)が立つくらい感動したことを覚えている。

 

 

 

 美容師になってよかったゼイッッッ!

 

 今はこうしか思わない。